学びは一生、年齢は関係ありません

葛飾区ではシニアの方を中心とした活動・活躍を支えるため、生涯学習などの「学びのしくみ」に対する取り組みに努めています。定期的に催されるパソコン教室では、ゲームやクイズを用いた「初めてコース」から、ワード・エクセルを学ぶ基礎のコースやプログラミングまで幅広く、一人ひとりのスキルに合った講座を選択することができます。また生涯学習人材バンクを設け、教養やスポーツ等のさまざまな分野の講師と指導者を登録して、学習促進をバックアップしているのです。中でも特筆すべき制度は、「かつしか区民大学」の活動です。一般の大学とはちがい入学・卒業制度や入学金はなく、会場も区内の会館や博物館等の公共施設を利用、講座によってどなたでも受講できるものと、区内在住・在勤者等を対象にしたものとがあります。講座は有料と無料がありますが、内容はバラエティに富んでいます。郷土史や天文学などの教養はもちろん伝統工芸づくりを体験したり、専門家による健康や料理に関する講演を行ったりと、実生活に役立ち知的好奇心をくすぐるものばかり。また学習の励みとして、二時間ほどの講座を一回受講すると1単位を得られ、規定の単位を取得すると認定証がもらえます。300単位の「かつしかアカデミック賞」を目指してみるのもやる気の一つになるかもしれません。申し込み方法は、電話かハガキ・ファックス、または区のホームページからできるので、まずは興味のある講座があるか探してみることから始めてみてはいかがでしょうか。

読んでみよう